スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィーン

昨日は一人充実した一日を過ごしました。 その分今日は二日酔い気味で、一日フラフラしてました。 そんなコトもたまには必要です。

昨日は快晴だったので、まずはBJのお散歩から。というより裏山のスティッキーフォーレストと呼ばれるこのあたりでは有名なマウンテンバイクのエリアへ一緒に足を踏み入れてきました。森へ入る前に軽く湖畔を走らせます。陽射しが眩しかったですね~。IMG_1408_convert_20091101200513.jpg

それから徐々に本気になってきて、私がBJを追い抜こうと一生懸命ペダルを漕ぐのですが先を走るBJとの距離が一向に狭まりません。 私がスピードを上げるとBJも同じようにスピードを上げるのです。飼い主が負けてはならぬと、渾身の力を込めて追い抜こうとすると土煙を上げて走るBJのうしろにはねる小石と砂が私を直撃します。痛ってぇ~ぞ、BJ 飼い主の威厳を保つ為にその痛さに耐えて奴をやっとのコトで一瞬追い抜きますが、それが精一杯。 体力が続かず、またBJが放つ小石と砂を浴びることになります。そんな競争を繰り返しながら、スティッキーフォーレストへと入ります。当然ですがアップヒルがあればダウンヒルがあり、取り敢えずはアップヒルの洗礼を受けます。辛いけど、一瞬ひらける景色を楽しみながらワナカにいる幸せを噛みしめます。IMG_1412_convert_20091101203209.jpg

場所に寄っては断崖絶壁スレスレの所を通ります。これなんかまるでバンジージャンプの飛込み台みたいでしょ。IMG_1415_convert_20091101204442.jpg

人生苦あれば楽ありでヒイヒイ云いながら上ると、ちゃんと休憩できるように眺めの良いところにベンチが置いてあったりするのがこの国らしい。BJと一休みしました。      
IMG_1419_convert_20091101205057.jpg

その後もアップとダウンが続き、BJもさすがに走るスピードが落ちました。かなり疲れたんだと思うよ。それで給水をしたら水を飲むとかのレベルではなくて水を文字通りガブガブ音を立ててかぶりついておりました。BJ、お疲れぇ~IMG_1427_convert_20091101205928.jpg



さて、タイトルのハロウィーン。店のお客さんの一人から子供達用のイベントにお呼ばれされたので行ってきました。夏の陽射を感じながら眺めていると、毎度ながら彼らの衣装はどこから持って来るんだろうと思わざるを得ません。しっかりとキメてるのが素敵です。

IMG_1441_convert_20091101143434.jpg   IMG_1442_convert_20091101144145.jpg

大人も結構気合を入れている様子。日本人はこのあたりを見習わなければなりません。そしてNZの夏と言えばBBQ 一昨日もBBQ、昨日もBBQ、今日も明日も明後日もBBQと続くこともしばしば。 きっと彼らは同じものを食べ続けても飽きないんでしょうね。でも、この景色と空気と恵まれた環境では毎日BBQでもいいのかな。そこで飲むNZ産の世界に名だたるソービニヨンブランはやっぱり美味しいんです。

 IMG_1439_convert_20091101144940.jpg   IMG_1440_convert_20091101145725.jpg  

因みにここは住宅地にある公園なのですが、そんな所にも公共のしっかりとしたBBQ施設があるとはさすがBBQが文化の国。日本にとってコメが文化であるのと同じ位重要な事なのでしょう。

その後私はアニカ・モアというNZの女性ミュージシャンのコンサートへ出かけてきました。正直なところあまり詳しくは知らないけど頻繁にラジオで聞くようなヒットを生み出している彼女が、大きな町の会場ではなく小さいNZの街をツアーするというので楽しみにしていました。場所は街のパブ。全部で40~50人位しかお客さんが居ないなかで前座が終り、ステージでギターのチューニングをしていたローディかと思われた人物が彼女でした。しかも裸足だし パンク系の私からするとあまりにフツー過ぎてちょっと驚きでした。音的にはカントリー色が入ったNZフォークというところでしょうか。なにやらアメリカでの成功を捨てて心地よいNZに戻って来ちゃったらしく、そんな人間性が溢れるコンサートでした。NZの空気が漂う音楽です。
 http://wmg.jp/anikamoa/index.html

コンサートの後は向かいの飲み屋でラグビー観戦に直行です。東京でNZのオールブラックスとオーストラリアの試合開催は2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップを意識しての事なのでしょう。ライバル心がぶつかり合う両チームですが、私は当然ながらオールブラックスの勝利に酔いしれ、ゲーム終了後も飲み続け、今朝ベッドに入ったのは4時過ぎでした。久々の夜遊びでしたが、楽しかったよ~。 ワナカの夜遊びに合流しに来ませんか
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

充実した週末を過ごしたようで良かったですね。

オールブラックスが日本で勝ったとなりゃ、飲まない訳には行きませんよね!!

こちらのブログでアップするワナカの写真、いつも楽しみにしてます。ホント綺麗な所ですよねえ。真剣に老後考えようかしら。

farmerswife 羊飼いさんへ

老後と言わずに来週にでもお引越し下さい。子供は子供達に任せ、おとうさん同士は楽しくビール飲みに興ずるのは目に見えています。今から楽しみにしています。v-221

最近、色々な国の写真や映像を見るたびに、主人と二人で「老後は…」とか「子供達が独立したら…」なんていう枕詞着きで過ごしやすい所でゆったりと生活したいねぇなんて話がでるように

だけど主人は冬が嫌い私は冬が在るからこそ春夏秋がより生き生きしてくると思うんだけど

やまぐちさんへ

東南アジア滞在中に当宿へいらっしゃったお客様曰く、季節は人生にメリハリをもたらすそう。年中同じような気候の国からいらっしゃって、ワナカの季節感に大感動していらっしゃいましたよ。もしかしてやまぐちさんの枕詞の先はワナカかもv-290
プロフィール

ささの木

Author:ささの木
ワナカの様子を少しでも知って頂ければと思い、筆不精の酒飲みが奮起致しました。ワナカの空気を感じて下さい。
www.sasanoki.co.nz

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。