スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクランボ

私はサクランボが大好きです。と言ってもお酒ほどではなく、サクランボは無ければ無いで生きていける程度の大好きです。私がアル中とかなのではなく、一粒千円とか出してまで食べなくても構わないという意味です。先ずは正しくご理解頂けましたでしょうか

ワナカから30分程南下した所にクロムウエルという街があります。そもそもはフルーツが盛んな街で、アプリコット、ナシ、リンゴ等とならんでサクランボが生産されてきました。最近はフルーツ畑がワイン用の葡萄畑に移り変わる傾向にもあります。その街であるスポーツのNZ選手権大会がありました。その名は「サクランボの種飛ばし大会」 それってスポーツじゃないでしょって思いませんか しかもオーストラリア選手権、オーストラリア/NZ選手権というのが別に存在し、それぞれにチャンピオンがいるらしい。

ルールは$2でサクランボを3粒購入し、果肉を食べてから幅2mのトラック内に種を口から飛ばしてその距離を競うと言うもの。それを守れば何回でも挑戦できます。飛ばしのスタイルも様々で、助走をつけたり、障害物を利用するツワモノも居た様子。今回のツワモノは想像するにトラックの横の建物の屋根を利用して距離を稼ごうと計算したものの、2mのトラック内に収まらずに失格だったそうな 優勝者はオーストラリアのパースで開催される大会にNZ代表として招待されます。そいつはワナカ在住の大工らしいけど、いつか会えるのが楽しみ。 それなりに組織されたスポーツなので、勝つ為にはどうするのかと思いきや、答えは三つ。

 サクランボが好きな事
 肺活量が多い事
 運がいい事

だって。 答えになってな~い 今回の優勝者(下写真左)も初めて挑戦して得た栄冠で、そもそもはカウチポテトらしい。優勝記録は11.42mだって。 更に下写真右端上がオーストラリア選手権保持者、その下がオーストラリア/NZ選手権保持者です。私もフォームを真似して今度こっそり練習してみます。
Cherry+Stone+Spitting_convert_20081209191323.jpg

その為にもクロムウエルのサクランボ狩りに早く行かなきゃ 毎年朝食ナシでサクランボ畑に行き、味見をしながら美味しい実のつく木を探しそこを重点的に攻めて、最終的に自分の取ったサクランボをキロいくらで買い取るのですが、朝食分はおろか、昼食や夕食さえもいらない位サクランボを食べちゃう。そいで翌日からも数日サクランボ三昧ですが、ウンザリすることもないということはやっぱりサクランボが好きなんでしょうね。12月半ばから1月中旬にワナカにいらっしゃるのならば是非お勧めのサクランボ狩りです。

サクランボ狩りをお勧めする宿  http://www.sasanoki.co.nz
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

確か日本でも在りますよね?サクランボの産地、山形とか…新潟でも聖籠あたりでやってそう

スイカの種飛ばしなら上手いんだけどなぁ~ぶぶぶ~って結構飛びますよ

お行儀悪いけどね

ウける(笑)
でもなんか納得できるところがNZですな。
私もサクランボ~食べたい!その時は絶対ワナカに宿泊します☆

すまん

返答が滞ってしまい申し訳ないっす。v-436

えくぼさん
スイカはNZにあるにはあるけど日本のスイカとは少し異ってあまり「キンチョーの夏」という雰囲気もしません。スイカは日本の暑い夏に花火を交えて食うのがいいですね~。v-221

ハリーさん
こんなのに一生懸命に勝負をかけるのがNZだよね。ハリーさんも住む場所考え直したらv-236
プロフィール

ささの木

Author:ささの木
ワナカの様子を少しでも知って頂ければと思い、筆不精の酒飲みが奮起致しました。ワナカの空気を感じて下さい。
www.sasanoki.co.nz

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。