スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールブラックスが悲願のRWC優勝

おめでとう

オールブラックスがワールドカップで悲願の優勝です。  昨夜、予想以上(想定内でもあり)のフランスの攻撃に苦しめられましたが、オールブラックスが8対7で勝利し、ワールドカップ優勝を選手、コーチ陣、そして400万人のNZ国民が勝利を祝ったのでした。決戦前の大方の予想はオールブラックス有利。準決勝の豪州戦のような戦いをすれば間違いなく勝てると言った楽勝ムードも漂いました。しかし現実は違いましたね。これが世界一を決める戦いだからなのでしょう。最初にトライを奪ったものの、そこからなかなかキックが決まらず、更にアーロン・クルーデンの怪我による退場があって不穏な空気が漂い、フランスの巧みさに苦しめられハラハラドキドキの連続。 最後の10分は祈ることも忘れ「オールブラックス、チャチャチャ」しかできない状態。これは恐らくNZの北端から南端までNZどこでも同様だったことでしょう。

そしてノーサイドのホイッスルがなった瞬間・・・・。
IMG_7760.jpg



この瞬間を長らくNZは待ちわびていたのです。87年の初大会以来優勝から遠ざかってたオールブラックスにとって最悪の悪夢と言われる前大会での準々決勝での敗退。その相手がフランスだったのですから。自国開催大会でその相手を破っての優勝。これ以上のシナリオはなかったことでしょう。それは勝ったから言える事で、負けていたらこの国は経済危機に陥いる可能性さえありました。実はそれが私がオールブラックスを本気で応援した最初の理由でした。しかし大会が進むにあたりNZにとってオールブラックスとは何なのかをNZに来て15年経った今になって本当に理解でき、同時にNZラグビーを愛するようになったような気がします。

知ったような事を書いた上で絶対に内緒と言うことでここでこっそりと白状しますが、実は以前オールブラックスが好きでなかった時期があったのです。 理由はオールブラックスの試合がある時間帯は店が暇になるから.........

なぜそこまでNZ国民がオールブラックスを支持するのか? 今回のワールドカップを通して改めて実感したことは、NZ人にとってラグビー(オールブラックス)は単なるスポーツではなく信仰なのですね。信じる事で報われるというか、人口の少ないNZでも信じて一丸となれば世界のトップになれる。そこに昔の私のような妙な資本主義の考えが入り込む余地は少なく、オールブラックスを誇りと純粋に信じる心が必要になってくる。だからオールブラックス=神という以前医者がオールブラックスを表現した図式が出てくるのでしょう。

今大会での最悪の場合の経済の停滞に対する懸念を述べました。負けたら国が機能しなくなると考えました。先週のオーストラリア戦勝利の翌日、八百屋からの配達には注文したキャベツ三つが入っていませんでした。恐らく八百屋のスタッフが間違いなく行った前夜の勝利を祝う飲み会の影響が出たのだと推測します。そこで感じたのは負けたら負けたで国民の士気が下がり国の機能停止、勝ったら勝ったで浮かれてこれまた機能停止となるのであろうということ。ならば勝ってハッピーの方が良いではないか 今日月曜日はNZは祝日なので、事態が明らかになるのは明日以降です。お~、怖っ

スポーツでは勝者が存在すれば敗者も存在します。先日の新聞のコラムに「決勝の結果がどうあろうとも勝利は謙遜をもって、敗北は威厳をもって迎えよう」という記載がありました。とても素敵な言葉だと思います。それはベストを尽くしてきた者が言うことでより説得力を持ちます。オールブラックスはそれを実践している証人のような存在。NZにとってのオールブラックスの存在意義はそのあたりにあるのだと実感しました。

時として批判を受けならも今大会の優勝をゴールと定めそれを実践してきたコーチ陣、特にグラハム・ヘンリー監督と彼が率いた今回のオールブラックスの選手達、そして世界中のオールブラックス信者に感謝の気持ちで一杯です。



今日のスタインラガービールの新聞広告のコピーは以下の通り。

「オールブラックスは優勝カップを掲げた。そして我々はビールを掲げた。その前に我々は彼らの優勝を信じた」

ならば私もビールを掲げねばなるまい。昨夜に次いで今夜も乾杯だぁ~
IMG_7774.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささの木

Author:ささの木
ワナカの様子を少しでも知って頂ければと思い、筆不精の酒飲みが奮起致しました。ワナカの空気を感じて下さい。
www.sasanoki.co.nz

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。