スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年スキーシーズン完結

トレブルコーンスキー場が10月3日でシーズンを終えました。今年は娘をTCへ毎週日曜日に連れて行ったため自分で滑る日数がこちらに来て一番多いシーズンと相成り、実り在るシーズンに満足しています。就寝が遅いので毎週日曜の早起きは辛かったですが、山へ上がることでリフレッシュできました。早起きは三文の徳というのを実感したシーズンでもありました。その最終日の様子を一週間遅れですがご案内申し上げます。

これはTCへ向かう道の途中の景色。入り江になっていて湖水がいつも穏やかなエリアです。曲がり道でTCへ向かう車があるのでいつもは止まれないのですが最終日ともなると車の数もまばらでした。調子に乗って帰り道でも撮影しました。

IMG_7639.jpg

IMG_7651.jpg

IMG_7652.jpg

TCの最終日は毎年恒例のドレスアップデイ。お祭りの日です。 うちのタケはこんな具合。とても日本人ではありません。IMG_7671.jpg

この二人もドレスアップかと思いきや数週間前にTCで結婚式を祝ったのですが悪天候だったので撮影やり直しとの事。おめでとうございます。 今度は好い天気でよかったね。
IMG_7666.jpg

それからもう一人。グッチという店の見習い。こりゃあ危ないだろ 仮面ライダーのショッカーらしい。 仮面ライダーは大好きだったけど、なぜかちょっと違うような気がするのはなぜだ 
IMG_7676.jpg
こいつはもう連れて来ないことにしよう。

今年のスキーはこれで終わりかと思いきや、昨日は Aspiring Avalanche Dogs (http://www.aspiringdogs.co.nz)への募金活動の一環として TC Charity Day というのがありもう一回行ってきました。募金の対象は可愛いくも頼もしいレスキュー犬達。なかでもお気に入りは新米で非常に人懐っこいラフコリーとボーダーコリーのクロスのロケット。イケ面でしょ
IMG_7673.jpg



話は飛び、ラグビーワールドカップは予選を終え、いよいよ準々決勝が昨日始まりました。昨日はウェールズxアイルランドとイングランドxフランス。そして今日はオーストラリアx南アフリカ、そしてアルゼンチンxニュージーランド。どれもどっちが勝っても負けてもおかしくないレベルです。巷では今日行われる超競合揃いの中に入りたくなかったフランスがベストメンバーを出さずにNZにわざと敗退をして勝ち残りを目指しているということも云われています。確かにオールブラックスもフランス戦を捨てていたらフランスに変わって北半球グループとの対戦を経て決勝に上がり易かったかも。決勝に上がる前にアルゼンチン、そしてオーストラリアと南アフリカの勝者に勝たなければならないのですから。真相は定かではありませんが、王者オールブラックスは何があっても勝たなければならない宿命にあります。自国開催であるうえに先週司令塔のダン・カーターが怪我の為戦線離脱という思いがけない事態が発生。リッチ-・マッコウの怪我もあり絶体絶命の危機ですが、前大会の準々決勝敗退の屈辱を晴らすときでもあります。ワールドカップの行方は如何に Go, All Blacks, go!!


スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささの木

Author:ささの木
ワナカの様子を少しでも知って頂ければと思い、筆不精の酒飲みが奮起致しました。ワナカの空気を感じて下さい。
www.sasanoki.co.nz

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。