スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一息つかなきゃ

ふ~っ しんど

現場に出向き、業者の気分を損なわないよう気遣いをした一週間であった。

キウイ達は自分の事を世界で一番だと思っている節がある。 それが正しい方向を向いているのなら素敵な原動力となるのであるが、多少方向がずれていても彼らは自分が世界で一番と信じているので、そんな自分がおかしな方向へ行くとはこれっぽっちも考えていない。少しずれていようと大幅にずれていようと彼らは自分の信じる道を進むのみ。そりゃそうです。自分が正しいのだから。  困るのが明らかに違った方向へ向いているとこちら側が思った時 自分が正しいのだからこっちが何を言おうと聞き入れることができない。耳からは入っているのだろうが、潜在意識がそれを否定してしまう。  それを正そうとすると違った方向は更にずれていく・・・。  そんな悪循環に陥らないために今私が出来る唯一の事は事前に物事が違う方向へ向かないようにすること。そこに全力を尽くすこと。ビールを差し入れすること。日本の接待とどう違うんだろうね

そんな努力が報われ、先週の頭痛の種だった洗面台は無事に到着。  ご丁寧にもGの店からは入荷次第すぐに連絡を頂きました。ありがとう。 これで彼らは「ブルーノ(注:一部で私はブルーノと呼ばれている)の為に俺は世界でサイコーの仕事をしてあげたぜベイベー」とか思ってるはず。当然最初に何があったのかなんてのは記憶には留まっていない。そんなやっかいな記憶があると自分が世界で一番と信じるのに支障をきたすから。そんな記憶は不必要。

日本では「先ず謝りなさい」と教えられてきました。日本には謙譲の美徳が存在します。自分が一歩下がって相手を立て、そこに信頼関係が生まれます。たぶん・・・ 片やいつも自分が世界で一番正しいと信じている人達、方やいつも反省する事を求められている人達。これが日本が外交で強くなれない理由ではないか やれどもやれども、「もっと良いモノをを作らねば」と思い、「どうすればもっと効率的になるか」を模索する事を求められる日本との明らかな違い。反省し続けて日本は世界に誇る品質を確立しました。それでも「もっともっと・・・・・」ときりがないのでしょうが・・・。キウイにとって反省とは自己否定に近いのではないかとさえ思えます。だから品質は5年経っても10年経ってもさほど向上しません。自分を否定してしまえばそんな自分から良いモノができるはずがないではないか・・・ 今自分がハッピーなんだから、それ以上何を求めるのか

こんな難しい事を書くつもりではなかったのですが、やっぱり疲れてるのかなぁ・・・。何度も頭を抱えたからなぁ・・・。頭に手をやると「あれっ、前髪の生え際があああああ、こんなところにあるううううう」 とショックを受ける。そんな心の痛手を負っても、こんな環境があれば立ち直れる。沈む太陽の一線が美しかったのです。
IMG_7422.jpg

現場に早く行くから久々に早起きするのですが、朝日がきれい。
IMG_7431.jpg

この通りトレブルコーン・スキー場も白くなってきましたよ。
IMG_7426.jpg

それに伴い黄葉の秋はいよいよおしまいです。
IMG_7429.jpg


今日の私の姿勢がNZ人に対して否定的に響いたとしたら、それは私の意図するところではありません。何事もそうでしょうが、人々の人生も単純比較はできません。人それぞれ、国民それぞれ。良い事は学んでいきましょう。 

NZ人に支えられながら開店まであと何日
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささの木

Author:ささの木
ワナカの様子を少しでも知って頂ければと思い、筆不精の酒飲みが奮起致しました。ワナカの空気を感じて下さい。
www.sasanoki.co.nz

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。