スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南半球の6月 第五弾

いっやぁ、たまげたぁ






というのが感想です。何のことかって イグアスの滝です。メンドーサで知り合ったアイルランド人に絶対に行くべきだと言われ、自分のガイドブックのロンリープラネットには「死ぬまでに見なければならないモノ」と記載されている。ならば当然見に行かなきゃとなりますよね。今回の旅は他の目的があるので全然観光のプランを立てていなかったのですが、残りわずかの時間で観光することになりました。しかもブエノスアイレスからの移動はバスで、時間にして17時間。でもアルゼンチンのバスは本当に快適で、飛行機のファーストクラスみたいなシートでゆったりと過ごせます。食事にワインやバブリーも付いてくるし、17時間って恐ろしく聞こえますが、全然平気なんです。

そんな決断をしてやってきたイグアスの滝ですが、その価値大いにありでした。 滝は国立公園内にあり、入場料を支払って入園して滝を見ます。滝と言っても一つ二つの話ではなく、無数という表現がぴったりと当てはまるほど。滝を見るスポットがいくつかあるのですが、アルゼンチン人3組夫婦のグループに仲間に入れてもらい同行することになりました。先ずは列車に乗って移動です。
IMG_6650_convert_20100618031557.jpg
俺はついて行くだけの無責任観光者。 話をしているうちに何でここにいるのか忘れてしまう程。だって周りはうっそうと茂るジャングルなんだもん。ほらねっ
IMG_6642_convert_20100618033218.jpg

話をしていると水が見えてきました。何の変哲もない河のようです。IMG_6651_convert_20100618034058.jpg
でも水を見たことで本来の目的を思い出し、未だ見ぬ滝に思いを馳せます。この辺から妙に興奮し始めたんだよね~。列車を降りると河の上にかけてある遊歩道を歩きます。まだ普通の河じゃんか。IMG_6655_convert_20100618034511.jpg
それよりもこの遊歩道は崩れたりしなんだろうかと不安になります。そんな時案内してくれているアルゼンチン人が途中の岩を指差し何か俺に教えようとしてくれる。なんじゃい あ~、亀だIMG_6659_convert_20100618035339.jpg 
亀は万年と言うが、大瀑布に飲み込まれたらさすがに万年は厳しいんじゃないの? でも硬い甲羅があるから大丈夫なのかなぁ、因みに私は亀の怪獣、ガメラが子供のとき大好きだったんだよね~。ガメラは手足と頭を甲羅にしまった場所から火を噴いてグルグル回りながら飛べるし、口からも火を噴くんだぞ、などと亀の心配だけじゃなく余計な事を考え始める。集中せいやっ! 俺は何しにここまで来たんだぁ それにしてもさすが世界遺産という事なのでしょう、遊歩道がきちんと整備されていています。

まさにそんな時 向こうに水しぶきらしきものが これがイグアスの滝の一端なのか? また興奮度が一気に上がります。
IMG_6656_convert_20100618042543.jpg

そこからの興奮度は徐々に浅草の花やしきにあるジェットコースター状態。水しぶきの源が見え、観光客はポンチョを着用し始めます。俺はポンチョ持ってないし、ぬれたくないなぁと思ったのは一瞬の事。その後歩を進めるに従い目からウロコ状態でテンションが一気に上昇。
IMG_6662_convert_20100618043520.jpg

水しぶきと轟音にただただ唖然とするばかり。でも顔が笑顔なのは自分でも分かるし、周りの観光客も同様。
IMG_6680.jpg

周りはとてつもないスケールの滝です。いんやぁ、ホントにすんげぇゾウ
IMG_6689.jpg

上の二枚は「悪魔の喉笛」と呼ばれる部分で、どうやら観光の最後に持ってくるのが常套手段らしい。俺は逆になってしまいましたが、それでも大満足。次は滝を別のスポットから眺めます。あっ、その前にこれ
IMG_6696.jpg
橋らしきものの残骸が・・・・  確か1992年と書いてあった記憶があるけど洪水で破壊されたらしい。あっぶね~ 遠くには完全に崩壊された模様の橋が・・・・
IMG_6698.jpg
管理はしっかりされているとは思うけど、俺がガメラなら助かるかなぁ等とまた馬鹿な事を考えたりする自分に渇っ 観光しろっ、観光を

IMG_6712.jpg

IMG_6722.jpg

IMG_6729.jpg

ただただそのスケールに圧倒されるばかり、大感動の一日でした。感動してばかりいて、気がついたらアルゼンチン人仲間とははぐれてしまっておりましたとさ。 でもアミーゴス、グラーシアス

イグアスの滝は確かに死ぬ前に見ておく価値はありました。旅はいよいよ終盤です。




スポンサーサイト

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

ほへぇ~~!

イグアスの滝って、名前だけは知ってますが、こんなにすごいところだったんですね~~~~

行きたいところリストに載せないと~~!

Sachi さんへ

ほんとに凄かったんだよ。ダーリンと行ってごらん。でも日本から行くとかなり遠いから家で一休みしてNZ経由で行くのがいいと思うよ。
プロフィール

ささの木

Author:ささの木
ワナカの様子を少しでも知って頂ければと思い、筆不精の酒飲みが奮起致しました。ワナカの空気を感じて下さい。
www.sasanoki.co.nz

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。