スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Go Canada Go!

オリンピックの熱戦が繰り広げられ、日本選手に注目が行くあたり、まだニッポンジンなのだと安心する瞬間でもあります。国母カズの腰パン問題を客観的に聞きながら、店でラーメンとサーモン丼を食べてくれた彼に心からの声援を送っていました。今年の冬にまた来るだろうからラーメンを御馳走してあげようと思います。

タイトルにある開催地でもあるカナダですが、タケに聞いたところによるとオリンピックにあたりカナダ首相が愛国心を喚起して国中が団結しているらしい。素敵なリーダーシップだと思います。カナダの初代首相ジョン・マクドナルドのビジョンがここに生きているような感じです。

カナダは歴史的にアメリカという大国に影響を受けてきました。アメリカがクシャミをすると日本は風邪をひくと言われましたが、カナダは重度の肺炎になってしまうほど地理的、経済的、文化的に左右されて来ました。カナダのアイデンティティは愛国心丸出しの巨大大国アメリカに対しての防御という捉え方を私はしています。大国アメリカに優位に立てる事のひとつが国技であるアイスホッケーなのだと思います。そんな控えめのカナディアンがこの競技でこともあろうにアメリカに負けてしまったのは、カナダ人のアイデンティティそのものを揺るがすほどのマグニチュードがあったと想像するのは難しくありません。ニュースで知った時は私も愕然としました。ラグビーチーム、オールブラックスが負けた時のNZと重複します。

でも、今朝こちらのTVで強敵ロシアに勝ったカナダチームとそれを応援するカナディアンの様子を見て感動を覚えました。それで私の中のカナダ魂が頭をもたげ、朝の忙しいこの時間にブログで応援を表明しようと思った次第。カナダのホッケーチームはまだ終わっていません。がんばれ、カナダ! Go Canada Go!!

では、行って来ま~す。
        
スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささの木

Author:ささの木
ワナカの様子を少しでも知って頂ければと思い、筆不精の酒飲みが奮起致しました。ワナカの空気を感じて下さい。
www.sasanoki.co.nz

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。