スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望は捨てない

クライストチャーチの地震から5日が経ち、現実が明らかになりつつあるようです。笑顔を取り戻せるニュースがある一方、心が引き裂かれるような現実も耳にします。被災した人々は余震を避け、シャワーを浴びられる生活をするため、子供たちを学校に通わせるため、多くがクライストチャーチの南に避難しているようです。ワナカの学校も無条件で被災した子供達の受け入れを表明し、私の友人もワナカに戻ってきています。彼女が勤める銀行は大聖堂広場のすぐ傍で、地震の様子を話してくれた彼女からはまだ精神的なダメージが残っている印象を受けました。大聖堂といえばクライストチャーチのシンボルですが、今回の地震で尖塔が崩れてしまいました。

惨状を無責任に煽るつもりは全くありませんがこれ現実のようで、言葉が出てきません。
Cathedral before

今ではまるで戦場の廃墟のようです。とてもニュージーランドとは思えません。
Cathedral after

このような現状ですが、ワナカではクライストチャーチのあるカンタベリー地方の色である赤と黒を街頭に飾り支援を表明しています。また、娘の通う学校では生徒が中心となり被災地への募金活動の一環として赤と黒の服を着て金曜日登校しました。新聞社とも提携していたようで上空からの写真が新聞に掲載されていました。娘はハートの部分のどこかにいるらしいです。
I love Chrsitchurch

I love CHristchurch. We love Christchurch. 一日も早い復興を期待せざるを得ません。またお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りします。今なお行方不明者となっている方々のうち一人でも多くが救出されますように。奇跡が起きますように。

スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

2月22日のクライストチャーチ地震

沢山メールを頂きました。ご心配ありがとうございます。ワナカの様子からご報告申し上げます。ワナカは大丈夫です。

今日の午後一時頃、店がランチ客で忙しかった時に最初の揺れが来ました。横揺れが長く感じられ、余震を含めて3~4回位かな。その内に店のお客さんからクライストチャーチの地震の事を聞いたものの店で忙しかった私は「」 代金を頂く電子決算端末が繋がらなくなったあたりで先ほどのお客さんの話と現状が繋がり始め、やっと事の重大さを認知し始めたという有様です。クライストチャーチ在住の友人に携帯からテキストをしましたが返事がなく、近所から状況把握を情報を始めました。その友人とはたった今連絡が取れ、ご家族皆さんの安否も確認できました。

今回の地震は規模でこそ昨年9月よりも小さかったようですが、被害の規模は明らかに大きい。今回の地震が昼の1時だった事や、前回の地震でダメージを受けた建物が弱くなっていたのでしょうか。建物が崩壊し、その下敷きとなっているケースが多々あるようです。今現在こちらのニュースでは65人が亡くなったと伝えています。また日本人23人が崩れた建物に取り残されているとも伝えられています。でも取り残されているという事は生存の可能性がまだ残っている。是非全員生還の知らせを聞きたいと強く願います。

可能であれば被災した人々にこの宿と食事を提供したい気持ちです。

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

最近のミフィー

彼女も二歳半を過ぎ、最近可愛くないんですよ。

年頃なんでしょうか・・・態度もでかくなってきちゃってね。 

食い意地が張ってるし、ガラが悪いというか何というか.... 目つきも悪いし。

ちょっと見てやって この表情  まるでアグラかいて絡んでるみたいみたいじゃないよ

IMG_7273.jpg

いつの間にかフェンスにつかまり立ちするようになって、ぶどうの葉っぱを片っ端から食っちゃってる。成長したね、と言ってあげたいところだがどうも態度がなっとらん・・・。

IMG_7277.jpg

先日は頭を完全に茂みに突っ込み、遠慮なしに喰ってるところを発見
IMG_7299.jpg

こらっ 少しは控えろぉ と言ってみたが時既に遅し。葉っぱは食い尽くされ、ブドウの実が出現。あらっ、ブドウちゃん、もう生ってたのね。 今年はぜんぜん手入れしてあげなくてごめんね。
IMG_7300.jpg

まだ二月半ばですが秋でございます。そう言いつつも今週は夏が逆戻りして、ワナカはNZ中で一番温度が高かった日もあったくらい。29℃をちょっと超えてたかな。日中はこんな感じ。
IMG_7302.jpg

夕方になると涼しさが心地良いのでございます。

IMG_7304.jpg

IMG_7303.jpg

そんな時でもミフィーは食い続けます。大きくなる一方のミフィーちゃん。あなたの食べ頃はいつ
IMG_7301.jpg


テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

ちょっと待って・・・ 二日酔いさん

あっという間に一月が終わったかと思えば2月も半ばになろうとしています。最近の時間の進み方って早くないか 小学校の頃は授業中に教室の前の時計を眺めては一時限が永遠の様に長く感じられたものです。早く休み時間にならないかなぁって・・・ そればかり考えてました。

そんな昔話は置いといて、二、三日前の朝の事です。起きたら超快晴 でも空気は冷たくて完全に秋の雰囲気です。ちょっと待ってぇ~。まだ二月だよ。 夏のはずでしょう というかまだ夏が来てないでしょう 思い返すと今年の夏は11月に一気に暑くなりました。例年より湿気を感じました。といっても日本のようにエアコン付けないと寝られないという程じゃありません。まだまだ快適

今更ながらではありますが、そんな11月を経て夏本番であるはずの12月に突入するや否や天気は逆戻りし、暖かくなるどころか寒いだけ。私の嫌いな夏のクリスマスも寒いホワイトクリスマスになりかけたし、1月こそはと思いきや、雨か強風の日々。ワナカのドライでホットな夏はいつ来るの と店のお客さんに問うと「2月は年で一番暑い月だからね」と言う答え。本当かといぶかしく思いながらも、それの到来を待ちわびる今日この頃です。そんな秋っぽい空気のワナカをご覧下さい。

IMG_7293.jpg

一ヶ月程前はお隣の国オーストラリアのブリスベンが大洪水に襲われ、先日も過去に例を見ない規模のサイクロンがケアンズを直撃しそうでした。そんな異常気象の気配をNZでも感じられます。今ままでは降りて来なかった北の湿った空気が大分南下してるのでしょうね。日本は今年は雪が多いようで、私が高校時代を過ごした新潟も雪に覆われている模様。 雪かき、ご苦労さんです 高校時代の友人達はいつになったらNZに遊びに来てくれるのやら 待ってるよ~ん

人生にはたくさんの出会いと別れがあります。ワナカでの日本人関係においてはB&Bのお客さんや店のスタッフがその典型です。夕べは店のスタッフが一人NZを去るにあたり、彼女の送迎会を我が家でしました。料理は各自持ち込みにしたのですが、その豪華絢爛さと言ったらありませんでした。食い物やをやってて良かったよ~。ワナカで握り食えるんだぞ~。 タケ、ありがとう。ご苦労さん
IMG_7295.jpg

皆さん、おいしい料理をありがとうございました。私の料理 そんなんありません。私は飲む係です。そいで二日酔いになる 今日もさっき回復したばかりで一日無駄にしてしまいました。学習能力がとてつもなく低い酒呑みですみません。

去り行くスタッフよ、テキーラのショットは三杯までにしておけよ 日本でも頑張ってね。そいでいつでもワナカに遊びにお出で ありがとうね~
 

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

プロフィール

ささの木

Author:ささの木
ワナカの様子を少しでも知って頂ければと思い、筆不精の酒飲みが奮起致しました。ワナカの空気を感じて下さい。
www.sasanoki.co.nz

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。