スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我家のひつじ 2

子羊が来てから二週間になりますが、羊の生活が見えてきました。その前に名前ですが、私がひそかに狙っていた名前は家族会議というか我が家の女性二人に却下され、その女二人の結託により私は未だに納得していない「ミフィー」に事実上決定のようです。既成事実を作られた俺の負けでした。で、そのミフィーですが、第一印象だった「食べる」事の次に「フン」が彼女の生活の一部(というか大半)のようです。

これが今日の我が家の羊の様子ですが、緑の減少ぶりには驚くばかり  何せとにかく食うのを止めない 寝る間も惜しんで食い続けます そして草を噛みながらフンをする 生まれてきたのは食うためなのか、あるいはフンをするためなのか 自分の人生と重ねて真剣に考えさせられる今日この頃なのです。呑む為に働くのか、働く為に呑むのか、人生の意義を羊によって考えさせられるとは思ってもおりませんでした。
IMG_1705_convert_20100327192345.jpg

ミフィーが居た場所の前と後の違いがこの画像で伝わるかな? 線を引いたように手前がまだ奴が手を出していない使用前の芝で、奥の緑がはっきりと薄くなっている場所が奴が食べた使用後です。絶対冬には何某かの食料を入手しなければならないのはもう明らかです。今日は隣の空き地に勝手に侵入しご飯を頂いて参りました。お隣さん、ご馳走様でした。
IMG_1700_convert_20100327193504.jpg

そんな研究をして写真を撮ってる間もBJはやきもちからか、キャンキャンクンクンと泣き続けます。最近はそのジェラシーからか隠し持っていたらしい骨をどこからか掘り起こして一人楽しんでいる様子がよく目に付きます。
IMG_1711_convert_20100327193701.jpg

BJよ、お願いだからグレないでね

BJとミフィーに注意を取られていてふと気がついたら今日の夕日はこれまた美しかったです。3月も下旬になり日中はまだまだ温かいですが、秋の雰囲気がだいぶ濃くなってきました。
IMG_1701_convert_20100327193541.jpg

秋といえば来週末はイースターです。ここワナカで二年おきに開かれる Warbirds Over Wanaka (http://www.warbirdsoverwanaka.com/)という航空ショーは南半球最大で、今年の4月2、3、4日の三日間で延べ約8万人の入場者が見込まれるイベントです。世界大戦の戦闘機が世界中から集まり、その飛ぶ姿を楽しむのですが、今年の一番の目玉は日本の零戦です。世界広しといえども現在実際に空を飛べる零戦は3機しかないらしいのですが、その一機がワナカに来るとの事でかなりの話題になっています。英語でも「Zero」と言うんですね。
ゼロ戦闘機

来週末はワナカの街にプチ渋滞ができるんですよ。ワナカの航空ショーを見に来ませんか 羊と犬共々ささの木でお待ちしております。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

我家のひつじ

昨日我家に家族が増えました。

人間ではなく羊でございます。生後五ヶ月らしいのですが、ファームをやっているお友達がくださったのです。小さくておとなしくて可愛いからとの前触れ通り、これまた可愛いんだ

IMG_1611_convert_20100313192107.jpg

羊が多い国とはいえ、まさか自分で羊を飼うとは想像もしていませんでした。基本的にはこの子は芝刈り担当です。 裏庭の土手になっているところをきれいにしてもらうつもりでしたが、予想以上によく働いてくれてます。どうって......とにかく食う、喰う、草を食い続けます。その喰いっぷりが伝わるかな 休んでいるかと思えばゲップをして胃から食った物を戻してまた食らうらしい。裏山が禿山と化するのが心配になってきます。 
IMG_1609_convert_20100313193525.jpg


心配といえばもう一人、我家の大将であるBJ君。羊が来てからというもの我々の関心が新米の羊にばかり集中しているのが心配っぽい。。。 フェンス越しに様子を伺うBJ。心なしか後ろ姿に不安と寂しさが現われているような気もします。
IMG_1607_convert_20100313194231.jpg

私が羊と遊んでいる最中は吠える、吠える 近くに行って顔を見ると、目がうつろじゃないか BJ、大丈夫か
IMG_1641_convert_20100313194627.jpg

羊が気になるのはBJだけじゃありません。娘のれのんも気になるようで、暗くなってから見に行きついでに写真を撮影。すると羊の目が光ってるじゃないですか まるで宇宙人みたい

IMG_1646_convert_20100313200039.jpg

羊が増えた事で不安が交錯する一日ではありましたが、れのんが羊の撮影ついでに撮った本日の夕暮れをもって今日のブログは終りにしたいと思います。ここ二日ほどは南風が吹き、かなり冷え込みました。夕日もなんか冬っぽくなってきましたが、冬の前には黄葉の美しい秋がやってきます。だからこの寒さは勘弁して
IMG_1642_convert_20100313201826.jpg


羊と犬と人間が調和する宿  http://www.sasanoki.co.nz/






テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

アンカレッジワイン ついに日本上陸

B&Bと店の忙しさに身も心もやられて大切なご案内をしそびれていました。予てから触れていたNZワインがとうとう日本上陸したのです。【B&Bささの木】のお客様にたくさん味わって頂き大好評だったアンカレッジ・ワイン社(http://www.anchoragewines.co.nz/anchoragewinesnews.php)というネルソンのワイナリーをはじめて日本にご紹介することとなりました。福岡のぐるめ亭さんが我々の想いに耳を傾けて下さり、輸入元となって下さったのです。ぐるめ亭の前田社長様、ありがとうございます。
Anchorage+wines+with+Mr+Maeda_convert_20100306201905.jpg

ぐるめ亭
福岡市東区千早5-13-6
Tel 092-672-7218
Web http://foodpia.geocities.jp/kasigurume/gurume.html

次回日本に帰る際には福岡に立ち寄ってご挨拶をと考えております。福岡に行くぞぉ~

また、広島の三次市には我々のアンカレッジワインを扱ってくれるバー・ロッソという素敵な場所があるとの事。ロッソ様、ありがとうございます。
Anchorage+at+Rosso_convert_20100306203936.jpg

広島にも飲みに行くぞ~

Rosso
728-0012 広島県三次市十日市中1-4-43
TEL:0824-62-6558


アンカレッジワイン社は二ュージーランドの南島の北西部に位置するネルソン地方にあります。ネルソンはNZで一番日照時間の長いエリアで、東にはNZソーヴィニョンブランで有名なマールボロー地方が隣接しています。当地では伝統的にキーウイフルーツ、リンゴ、梨、タバコ、そしてビール用のホップ等が栽培されて来ました。1840年代から果物栽培をして来たドラモンド一家がそれまでの知識、経験を活かして2000年に葡萄を植え、2003年にオリジナルブランド「アンカレッジ」をリリースしました。ネルソンは香り高いアロマティックワインの産地としての地位を確立しつつあり、個人的にもアロマティック系の香りと爽やかさ、酸味と甘さのバランスにとても惹かれています。更にアンカレッジは2008年からは自前の醸造施設を立ち上げ、自分達の理想とするワイン造りを更に進めていこうとしている大注目のプロデューサーです。因みに名前のアンカレッジとは、ネルソン地方を有名にしているエイベルタズマン国立公園内の穏やかな湾でヨットが停泊したり、入水に使われるアンカレッジ(停泊所)湾に由来しています。これがまた美しい場所なんですよ。NZワインはこちらの景色と空気にコーディネートされると、美味しさが3倍にも5倍にもなります。是非お試しあれ。


組織的な話になりますが、NZからの輸出は「Bistro Bruno DistributioNZ Ltd」というNZ現地法人を通して行っています。この会社は私と日本でワイン用葡萄の苗木会社「ラグフェイズ」社を経営している北内氏との共同経営会社です。NZワイン業界の動向や扱うワインの造り手の想いを探り出して伝えられる現地人の強みと、日本のワイン業界の将来を見据えた葡萄畑の作付けに尽力している北内氏の知識と経験、そして北内氏以上と言われる奥方の営業力が一体となって日本の方々に我々が心から愛するNZワインを紹介出来ればと強く願っています。乾いた心に......NZワイン。すでにピノノワールは完売したという話を聞いていますので、お早めにご注文下さいね。

ホントに心に潤いをもたらすから試してごらん。

乾いた心を潤すワインを提供する宿  http://www.sasanoki.co.nz



テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

プロフィール

ささの木

Author:ささの木
ワナカの様子を少しでも知って頂ければと思い、筆不精の酒飲みが奮起致しました。ワナカの空気を感じて下さい。
www.sasanoki.co.nz

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。